研究会趣旨

 ブレイクスルー研究会は、研究・イノベーション学会 イノベーション交流分科会のサブ研究会として、2012年12月から活動しています。

 産業構造大変革期の中で、「新たな価値創出としてのブレイクスルー~ブレイクスルーの経営構造と新産業創造~」がますます重要になっています。

 そこで、本研究会では、「未来市場を創出するインパクト技術・事業開発と場・人材」シリーズとして、展開することにします。

主査・幹事

主査:旭岡 叡峻(株式会社社会インフラ研究センター 代表取締役)

幹事:鈴木 浩(日本経済大学大学院メタエンジニアリング研究所長/特任教授)

   城村 麻里子(東芝デジタルソリューションズ株式会社)

次回例会のお知らせ

第67回

  1. 日時:2019年6月17日(月) 18:00~20:00
  2. 場所:政策研究大学大学院 4階 研究会室4B
    〒106-8677 東京都港区六本木7-22-1
    電話:03-6439-6000
    地図http://www.grips.ac.jp/jp/about/access/
  3. 講師:和田 幸子(株式会社タスカジ 代表取締役)
  4. 内容:タスカジの事業展開と新たな未来

 

参加希望者は、6月7日(金)までに、学会事務局宛(office@jsrpim.jp)にお申込みください。